最近のトラックバック

« 道宗道(井波~朴峠)、袴腰山、猿ヶ山  2017年9月23日(土) | トップページ | 鍬崎山(標高2,090m)  2017年10月21日(土) »

アシックス LYTERACER TS 6 ディーバブル―/シルバー

Pa090002
(アシックス LYTERACER TS 6)

富山マラソン2017まで三週間を切った。
大会に向けてシューズを新調することにした。

トレーニングでは、アシックス LYTERACER TS3
AdisasのAdizeroを利用しているが、両方ともにソールが摩耗したりしてきた。
癖がついたシューズでは脚に負担になるので、新しいシューズによりリフレッシュした状態
で走ることにした。
最近のトレーニングは足の感覚とマッチしているTS3を利用することが多い。
たまにAdizeroを履くとTS3に比べて違和感や疲れが出やすかった。
TS3は非常に丈夫に出来ており、ソールの摩耗以外、表面上は問題ないが、Adizeroより
前に買ったものである。

今回は、迷うことなく、TS3の後継であるTS6を選択した。
昨日、荷が届いたので足を通すと先端がきつかった。
これはソールを何回か屈曲して柔らかくしてやると解決した。

早速、8kmほどジョキングペース、ラスト1kmレースペースまで詰めた。
感覚的には、シューズが長く(固く)感じるイメージが残ったが、もう少し走り込めば
問題ないだろう。
指の感触などはTS3とほぼ同じ感触だ。

この後、シューズに二点ほど手を加えて調整するつもりだ。

« 道宗道(井波~朴峠)、袴腰山、猿ヶ山  2017年9月23日(土) | トップページ | 鍬崎山(標高2,090m)  2017年10月21日(土) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アシックス LYTERACER TS 6 ディーバブル―/シルバー:

« 道宗道(井波~朴峠)、袴腰山、猿ヶ山  2017年9月23日(土) | トップページ | 鍬崎山(標高2,090m)  2017年10月21日(土) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ